« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014/07/29

信州チキチキツ~♪  前夜祭

@(ノ∀`●)@< 7月が終わってまいますぅ~



ネット問題も先週自力で復旧させました





原因は接続プロバイダーの契約切れ!!



今年1月に解約したYahooで なぜか半年近く繋がっていて



新規プロバイダーで設定し直すの忘れてました



@(ノ∀`●)@< や~ねぇ~





それにしても



いったいどんだけ暑いのよ~!! って週末だったけど



どうやら、日本中で梅雨が明けたみたいだね





先日の台風やゲリラ豪雨で大変な地域もある中



秋田の奇公子を迎え 愛知のビッグファミリーと合流



晴れ女パワーでビシバシ走ってきちゃいました♪





P1090263





不似合いな外車2台が先導する オールCB軍団!!





P1090242





@(*>ω<*)@< げげっ!! ボルドールの魚群かいっ!!





今回この東西大盛り上がりなイベントは



ご存じ秋田の奇公子が初めての長野入り!!





Kachikachi





そこで今年1月に飲み会をしたあの連中が集い



一芸パーティ開催とあいなりました~♪





Img_5449





◆壊れ芸人達のララバイ!!





P1080916P1080914





集合場所は私の常宿である 信州健康ランド





@( -ω-)@< われら埼玉産は…



「山走りに行くまでに200Km」 が必須



そのため この施設はベースキャンプ!!





20140726_123542




東北道を南下してくるカチさんを



北関東道 出流原PAでお出迎え♪





20140726_124029





@(●゚Д゚●)@< 現れたのはCB1300が3機!!





ぬわんとっ!!



壊れ芸伝承者1号 捕手(STER☆SIGN163)



福島のわん’sさん と一緒に朝GOしながらナビゲート!!





P1090128





この日の暑さときたら ヤジロ~の温度計で39℃!!



寒い地域にお住いの2名様には



さぞ堪えたことでしょう…





P1090133





@(・∀・)@/< ようこそ カチさん!!





P1090132





@(・∀・)@/< ようこそ わん’sさん!!





P1090163





@(ノ∀`●)@< 折角なのでビーナスラインご案内~♪





P1090189





@( ゜^◇^゜)@< キャッホ~~~~~♪





P1090181





@( ゜^◇^゜)@< 何もココまで晴れなくてもね~





P1090193





@(ノ∀`●)@< ヒートショックの洗礼? こマメな給水だね











ってなわけで ビーナスライン~扉峠経由





P1090207





プラス松本城プチ撮影のオプションコースで



宴会会場までをご案内しますた♪





*★*―――――*★*―――――*★*





イベント会場到着はPM6:00をまわり



やっとチェックインした主賓達はヘロヘロ気味…



それでも大浴場で汗を流し 青き衣を身にまとい



宴会ルームへ駆け込みます!!





P10902222





先着した愛知のチーム旅ファミリーと



akinakaさん topさんが出迎えてくれました♪





P1090215P1090218
P1090228P1090229





囚人達は たちまち大騒ぎ!!





P1090235





旅タカボスの熱唱も 聞いちゃいません!!





1406557738519





@( ̄▽ ̄)@< お約束のアノ歌を熱唱~♪





1406557761921





すっかりデキあがり 相撲稽古の奇公子



@( ゜^∀^゜)@゜。< 投げられて幸せ~~っ!!





P1090236_2





そうこうしていると 入門希望者か?





1405858038508





@( ̄▽ ̄)@< いやいやいや~





彼のHNは 「かわうそ隊長」 といって



近隣に在住の今回の陰の功労者なんです!!



以前から私のBLOGを読んでいてくれて



このタイミングでfacebookに友リクをくれた勇者♪





P1080992





コースの下見時 彼の可愛い次男と一緒に



タンデムでつき合ってくれました♪





P1080928P1080966





ジモタ~ならではの食処やスポット



快走路をレクチャーしてくれて



コースを組む上でとても助かりました!!





P1090238





@( ̄▽ ̄)@< 本当にありがとう~



みんなもとても喜んでくれました



次回は一緒にムチャツ~できるとイイネ!!





Img_9208





そんなこんなで ココには書けない醜態も楽しや



オバカライダー達の夜は更けてゆきましたとさ!!





*★*―――――*★*―――――*★*





◆参加者◆


秋田…カチカチ山さん


福島…わん'sさん


愛知…チーム旅 タカさん、 ナナさん、 タロさん


ノリさん、 パパさん、 おーすけさん、 ヤッくん


東京…akinakaさん


神奈川…topさん


埼玉…捕手、WhiteCat、 花ひつじ


長野…かわうそ隊長 (地元友情参加)





つづく...¢@(-∀-○)@

| | コメント (20)

2014/07/17

おチロせ♪

@(ノ∀`●)@< 放置すんませ~ん!! sweat01




えぇ~っと


家のWi-Fiの調子が崩れまして~


ネットからハブられてまして~





だったら有線でやればいんじゃん!!


なんだけどね…





これまた先週から 腰痛が酷くって


ジッと座っていられないんですわ~


梅雨明けしたらバイクの遠出も控えてるし


ちゃんと治さなくっちゃ♪





なので~


書きたいことはいっぱいあるんだけど





Chiro





ちょっぴりお休みです  ごめんニャ♪





Chiro2





@(・∀・)@< facebookは更新してま~♪





Hanahituji_2





度胸のある方はメッセージで自己紹介後に



@(ノ∀`●)@< 友達申請して下さ~い♪

| | コメント (0)

2014/07/06

みちのく湯けむり紀行 レポート③

------------------------------------------------

鳴子温泉 亀屋 (日帰り入浴600円)

------------------------------------------------




Map5



------------------------------------------------



泥湯温泉からK310でR108へ出る

仙秋サンラインと呼ばれる快走路で鳴子へ

最上川沿いを走る「湯けむりライン(R47)」には

泉質多彩な温泉郷が点在している



鳴子温泉郷の5つの温泉地は

・鳴子温泉

・東鳴子温泉

・川渡温泉

・中山平温泉

・鬼首温泉



時間がゆるすならば 
湯めぐりチケット を購入して

沢山の温泉をハシゴして楽しむのがおすすめ♪




◆鳴子温泉郷



------------------------------------------------





■6/22(日) PM14:10~15:00 立寄り





20140622_145242





鳴子警察署目の前にある ホテル亀屋



日帰り入浴 ¥600- (12:30~15:00)





ココの源泉露天の泉質に興味があって



時間が押してるも駆け込み入浴 spa





20140622_142628





お湯は濃い目の茶緑色をした 苦塩味の温泉



ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉



低張性中性高温泉(含食塩-重曹泉) で



浴室内は10円玉のような臭いが立ち込めていた





20140622_142639





小さめの露天も 泉温は高目で



重曹を含む美人の湯というよりは



緑ばんを含む鉄泉を想像させるお湯だった





20140622_144940





さすが総合ホテルだけあり共同浴場とは違う



従業員の対応も 浴室環境もCOOL!!










------------------------------------------------

天童最上川温泉 ゆぴあ (日帰り入浴300円)

------------------------------------------------




Map6





前日の宿泊が天童温泉街だったものの



湯疲れ? 移動疲れ? で早々にダウン





20140622_203047





それでまた朝湯することに spa





■6/23(日) AM7:30~8:50 立寄り





20140623_083153





天童最上温泉 ゆぴあ





20140623_073555





入浴料\300-って破格な割に



近代的で清潔な大きな施設





20140623_073710
20140623_07373220140623_073741
20140622_233640
20140622_233709





@(ノ∀`●)@< お土産も充実♪





20140622_224532





300円にてかけ流しにの滔々たる湯量!!



温泉は正真正銘の食塩泉



ショッ辛いナトリウム・塩化物温泉は



たちまちお肌がヌルヌルしてしっとり



他にバブルバスやサウナも併設





20140622_225229





露天は圧倒的な広さで深さもあり



開放的で超~気持ちイイ~~~♪





20140623_075845





しかもこの広々が貸し切り状態!!



@( *´艸`)@< 大当たり~~~♪





20140623_084657





湯上りには お食事処でゆっくりできるしね



@(*>ω<*)@< 結局複合施設って安心♪










*★*―――――*★*―――――*★*










@( *´艸`)@< んぁぁぁ~ 



回想してるだけでまた行きたくなっちゃうな



みちのくって温泉天国だね~ heart04





@(●゚Д゚●)@< あ!! 



あれもみちのく!!



んだどもツ~の最後も書かないと!!

| | コメント (8)

みちのく湯けむり紀行 レポート②



------------------------------------------------


南郷温泉 共林荘 (日帰り入浴450円)

------------------------------------------------



Map3



------------------------------------------------



友人のイチオシで行った南郷温泉

早起きしてしまった朝はぜひこちらへ

朝5時~営業



元湯は天候によってお湯の色が違うらしく

軽い皮膚炎ならすぐにツルツルに!!

地元の人のみぞ知る感じの湯治場
 spa



◆南郷温泉 共林荘



------------------------------------------------





■6/22(日) AM7:30~8:40 立寄り





20140622_073451





こちらの元湯はアルカリ性単純硫黄泉



天候によっては緑色や乳白色なる日もあるらしい



この日は透明に近く 無人のため湯温も高目



お約束のタマゴ臭が立ち込めていた





20140622_074835





pH8.5のほどよいヌメリ湯が肌には一番だね





20140622_080359





新館大浴場はナトリウム系の美人の湯





20140622_081728





淡黄色のお湯がかけ流しの露天



湯船には茶色い湯の花が浮遊しており



いかにもナトリウムな肌触り



長時間浸かっていられる湯温で



ついウトウトしてしまう快適な温泉





20140622_0827551





@(*>ω<*)@< 機会があればまた入りたい♪









------------------------------------------------

泥湯温泉 奥山旅館 (日帰り入浴500円)

------------------------------------------------




Map4_2



------------------------------------------------



温泉地周辺に複数の自墳源泉が存在し

源泉によって泉質が単純硫黄泉、単純温泉、硫化塩泉等

バラエティに富んでいる。

源泉温度は60 - 80℃、pHは1.8 - 5.6の酸性となっている。

山間部の谷間に3軒の旅館、民宿が存在。

近くには日本三大霊地の1つである川原毛地獄がある。

温泉地には、火山ガスが噴出する地域がある。

2005年末に硫化水素による事故が発生してからは

温泉地内に立ち入り禁止区域が設定されるようになった。




◆泥湯温泉 奥山旅館



------------------------------------------------




■6/22(日) PM12:00~12:50 立寄り





20140622_120024





駐車場から温泉街へ向かう風景



ネットで調査で3軒宿と聞いていた通り



こげ茶色で統一された建物が立ち並ぶ





20140622_120259 20140622_120501





奥山旅館 天狗の湯





20140622_120407





何も考えず入ろうとした瞬間



@(●゚Д゚●)@< 男子が出てきてびっくり!!



聞けばこの露天は混浴とのこと…





20140622_120430





階段をのぼり 女性専用の内湯へGO~



内湯はこじんまりした脱衣所と



シャンプー設置のシャワーがあり



木製の湯船に 黄金の泥湯でした





Tenngunoyu





他の女人がいたため写真ナシ(ネットから引用)



この内湯と混浴露天はドアでつながっていて



何度か乱入を試みたものの



まだ昼最中、見ず知らずの殿方が横たわる湯船に



「失礼しま~す」と跨ぎ入る勇気なく…





20140622_120051





天狗の湯向かいの 男女別の露天風呂へGO





20140622_124622





こちらは「大野天風呂」というらしく



元々は男女の仕切りのない混浴だったとか





20140622_124614





山側が工事中でブルーシートが残念だったけど



「泥湯」の表現にふさわしい白濁の硫黄泉は



湯船の底は細かい砂利と焼き物用粘土のような泥



湯温は適温でいくらでも入っていられるのだが



腰掛(半身浴)する場所がなく落ち着かない





その結果



酸性のお湯に油分が取られ過ぎるのを恐れ



早々に撤収~





20140622_115533





@(●゚Д゚●)@< 火山ガス!!





20140622_125002





過去には立ち入り禁止区域に入った人が…



ガスを吸って亡くなった家族の慰霊碑もありました



せっかくの秘湯を守るには



入泉者側も知識を持って行かないとね





◆秘境温泉 神秘の湯 泥湯温泉

| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »