« After the ダメ冒険 | トップページ | 続・チャコの桜 »

2013/03/28

チャコの桜

◆Introduction◆


いつも “ひつじの悠遊伝” を楽しみにしてくれている皆さん

チャラ気たヨタ話しに 好意的に付き合って下さってありがとう!!

平素 人に話す事は 「楽しいのが一番♪」 というポリシーで臨んでいるけど

笑って生きられることは本当にシアワセなんだよね 





でも本日これから書く記事は いつものように愉快な内容ではありません

読んだ人を悲しい気分に 或いは 暗い気分にさせてしまう命のドキュメンタリー

間もなく完全に壊れてしまうかも知れない 私の友人チャコの話です

拒否反応のある方は どうか黙ってスルーして下さい





昨日は満月だったけど さすがに「ありがとう」なんて言えなかったよ

でも私はチャコと約束したから 彼女が壊れ切る前に約束を果たそうと思います





*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*





約4年前 クモ膜下出血で倒れて九死に一生を得たかのようなチャコ

《参考記事》

チャコの容態 その1

チャコの容態 その2

チャコの容態 その3

チャコ復活!!  (*・ω・*)





彼女は不自由になってしまった体と まだ健常な心の狭間で 

人に迷惑をかけるばかりで 生きていかなければならない辛さを

「自分はもぅ 人に何もしてあげられなくなった」 と表現していた





同感だ 本当にその通りだと思った 

生き存えてしまった者の苦悩は 本人とその家族に重たい影を落とす

健常でなくなった者をサポートしきるだけの体制があれば別だと思うけど

現状を受け入れて 前向きに生きるにはほど遠い環境だからね





それでも現実 彼女は生きなければならない

生き存えた命の灯火で何かを燃やし 何か生きた証を残すべきだ 

「何かやりたい」 「何かやりなよ」 二人でいつもそんな話をしていたんだ





やがてひとつの明案が生まれた!!

BLOGを通じて チャコと同じ境遇にある人達にメッセージを発信しようよ♪

病気を悲観して孤独にならず 復帰へのアイディアを共有しようよ♪


わぁ━━ヽ(●´∀`)○´∀`)ノ━━ぃ!!





「文章なんて私が代打してあげるからさ♪ 今は音声変換も出来るんだよ」

「ありがと ひつじ~~!! 私リュウマチの体験も話してあげるよ」

「チャコも頑張って生きてるって 他の人励ましてあげなよ」


あの日チャコは 涙を流しながら喜んでいたんだ 





*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*





爆弾寒波であれほど寒い日が続いたのに 今年は開花が早かった全国の桜



Sp1140127



家の傍の桜も 今が満開とばかりにまだ咲き誇っている 



Img_8010



先日立ち寄った上野公園の夜桜 
 


P1140131



8年前にはチャコと一緒に見に来たんだっけ… 



Simg_0396



■2008年4月 忍野八海の桜  



120415



■2012年4月 幸手権現堂の桜  





チャコとは色んな場所へ桜を見に行ったなぁ

今年はお揃いの和柄のバックを持って見に行こうって言ってたのに

チャコは今また病院のベッドの上で身動きできない状況になってしまった





1月の終わりに再び脳出血を起こし かかりつけの病院へ救急搬送された

感染症が危惧され 2ヶ月も家族以外面会謝絶の状態が続いていましたが

水頭症の症状緩和手術のため 先日近隣の中規模脳外科へ転院





昨日やっと 2ヶ月ぶりで彼女に面会できることになって会ってきたけど

今回は 右半身に完全な麻痺が出てロレツも回らない状態でした

それでも目を覚ますなり 私の事をハッキリと認識してくれて




 
「ひつじぃ… めんね… もめんね… 」 と泣き出す始末 

「チャコぉ~ ま~た死に損なっちゃったのか?」

「…ん しょ」

「神さんも酷いよね ま~だ卒業証書ダメだって?」

「…ん ダめらって」

「いや~今度は前よりキッついな~ もうひと頑張りできる?」

「んっ ひつじぃ… あやく うちに帰りたぃぉ…」





私はレロレロになったチャコを抱きしめて 彼女の背中を撫でるしかなかった

「頑張って 早く元気になれ!!」 なんてとても言えないよ

もぅいいぢゃん!! もぅ充分でしょ?

今夜眠ったら もぅ目覚めなくてもいんだよチャコ…

そう言ってしまいそうになったけど あることを思い出した



P1140130



以前住んでいたマンションのベランダで10年飼っていた うさぎのモモゾウ
 




飼育係の子どもの管理が悪くて ある日糞尿にハエが卵を産んで

うさぎに付着して蛆虫がわく騒動があった

私が気づいた時には うさぎは柔らかな腹部を蛆に噛まれまくって

老齢で腎機能も低下していたため 瀕死の状態になってしまってたんだ





うさぎが痛みに苦しんで ヨタヨタしているのが見ていられず 獣医に

「苦しむのは可哀想なので殺処分にして下さい!!」 と泣く私に代わり

夢中で指で掻き出して蛆虫を取り除いてくれたのはチャコだった





あの時の獣医さんは

「うさぎさんはまだ頑張ってますよ 一緒に頑張ってあげて下さい」

と言っていて それに答えたのもチャコだった

結果 うさぎは瀕死の状態から回復して その後半年位は生きてくれた

今でも私の中では一番可愛いペットだよ





そう 生きるのは辛いけど チャコは投げ出したりないってことだよね?

だってこんな状況下でも 「早くうちに帰りたい」 と言ってるんだもん

娘さんも 「早くうちに連れて帰りたい」 と言っているし

私も目を背けないで 彼女と彼女の娘さんの奮闘を見守ろうと決めたよ





*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*





チャコはもう一度一緒に 桜の花を見たいと思っているはずだよね?

私も彼女を もう一度連れて行ってあげなくちゃね!! 





みんなに チャコのことや病気のことをもっと知って欲しい

みんなに チャコの頑張りを見せてあげたい…

そして みんながチャコと同じようにならないように願います

これから少~しずつ バカ話しの合間に紹介しようと思います





~ねぇ チャコ~

桜の花の下で出会った魂は 何度生まれ変わっても出会うって知ってた?

だから人は 桜の花の下で一緒に酒を飲んで誓うんだってさ

きっと私達 昔同じ枝に咲いた桜の花なんじゃないのかな? @(^∀^*)@

|

« After the ダメ冒険 | トップページ | 続・チャコの桜 »

チャコ」カテゴリの記事

コメント

むぎこさん♪

コメントありがとう!!
そっか むぎしゃんも色々な苦悩を味わって今があるのね…
私ももぅ子どもの心配もないし コロッと往生できるなら
事故がいいなんて思ってるけど、罰当たりな考えだね
最後はきっと自分で選べないんだと思う

まだ大病もせず 美味しいもの食べて 言いたいこと言って私は生きてる
だから心と体が健全に働くうちは できるだけ発電していこうと思う

ありがとう!! @(^∀^*)@
たとえ車椅子にすら乗れない状況でも チャコを花見に連れて行くかんね!!

投稿: 花ひつじ | 2013/03/31 15:54

カチカチ山さん♪

自分よりも身近な人の身に起きる災厄はキツイよね

チャコの事例は今に始まったことではないし
私はチョイセッションで冷静かつ客観視できるのだけど
重症度がUPしていく生殺し状態を目の当たりにすると
何か自分にできることはないものかと考えてしまうよ

元気で生きているうちは 頭と体の働く限り
自分の世界を盛り上げ 周りと温め合って生きよう!!
優しいみなさんに会えて 私もチャコも幸せだよ♪

投稿: 花ひつじ | 2013/03/31 15:44

義理の姉が早く若くして亡くなった時、義母が寝たきりになった時、
私自身、死ぬのかと思う病気になった時・・・。
生きること、死ぬこと、死ねるってことって?
考えるけどムズカシイ。そして自分の思ったようになるかどうかは誰にもわからない。

だったら、できる時にできることをしておかなくてはと思うようになりました。
バイクにリターンしたのもそんな思いから。
(子育て終了ってこともあるけどね!)

チャコさん今年はムリだけど、来年はお花見行けるといいね。

投稿: むぎこ | 2013/03/31 00:57

自分も親友がそうなったらと思うと辛いです。
記事を読ませてもらって、目頭が熱くなりました。
チャコさんの頑張ろとする気持ちは、とても素晴らしいものだと思います。
花さんもちゃこさんの手をとって支え合ってる友情に感動です。
五体満足な自分ですが、様々考えさせられましたよ。
ありがとうございます!
これからも・・チャコさんも花さんも頑張って下さい!

投稿: カチカチ山 | 2013/03/30 12:40

やんべさん♪

そう 事故でのケガや病気は逃げ出せない現実!!
お金でサクッと蹴りがつくものじゃないのは辛いよ~

たまには「明日は我が身」を疑ってみる
バイクの操縦ができなくなるくらい軽い軽い!!
本当に怖いのは自分を操縦できなくなったとき

自分ならどう振る舞う? 人にはどう接して欲しい?
自分ならどうしてあげる? どこまで踏み込んでいい?
たぶん ブレーキとアクセルの繋ぎより難しいけど
たぶん チャコが少し教えてくれると思うから

重く受け止め過ぎず 冷静に見つめていて下さいね

投稿: 花ひつじ | 2013/03/30 00:43

takeさん♪

シビアな内容にコメントありがとう!!

ほんと 生きることに向かい合うのは大変ですね
物質的には恵まれた日本にいても急に寒波がやってきたりする
事故や病気は紛れもない大寒波だね

でも日頃用心してその時に備えてさえいれば…
完全回避はできなくても事態の軽減はできるかも?
+みんなで助け合えたらHappyだと思います 

投稿: 花ひつじ | 2013/03/30 00:26

utunosamuさん♪

サムさん 書きにくい話しをありがとう!!
私もシリアスやメンタルが苦手でバカばっかりやってますが
生きていくのが楽じゃないのは幼い頃から知っています

食物連鎖のピラミッドの頂点に立っているはずの人間ですが
実は試練だらけの一番過酷な最終ステージなのかもね
心の問題 体の問題 生活の問題…
自分の身に起こるすべての事象は 実は自分に自分で課した課題
そう聞いたことはないですか?
死ぬまでに課題をクリアーしないと卒研に落ちてまた過酷な人間ステージ?

でも課題は一人でやっちゃダメですよ!!
みんなに助けてもらって片付けましょう
その分自分も助けてあげなきゃダメですが…
チャコもちゃんと自分の課題と格闘中なんです
応援してあげて下さい!!

投稿: 花ひつじ | 2013/03/30 00:18

akinakaさん♪

いつもチャコの記事に反応してくれてありがとう!!

チャコは私がバカやってる姿を「カッコイイ」と言ってくれるんだよ
┣¨ ┣¨ ┣¨ ┣¨ ≡≡Σ((((っ´)Д(` ))っ
なるほど!! バカやってられるのって素晴らしいんだ

現代人は臆病で 周りの顔色を伺い 事なかれ主義
だからこそバカやって 誤魔化して生きてる?
でもたまにはシビアに現実問題見つめなくっちゃね
ありがとう!! 力まないで見ていてね @(^∀^*)@

投稿: 花ひつじ | 2013/03/30 00:02

nanaさん♪

ヘビネタにシリコメ書かせてごめんね
やっぱ女性はバカやってても優しいね
チャコが知ったら とても喜ぶと思います!!

私は何事にも執着がなくて諦め早すぎなんだけど
nanaさんの意見 心に留めます
本当にありがとう!! m(__)m

投稿: 花ひつじ | 2013/03/29 23:52

うん。 うん。 ・・・
事実、現実を、ただただ受け入れる、認める。
そうすれば、前に進める。進む。

人には言える、そして頭ではわかっているけど。。。
(自分が)認めたくない様な事に直面したとき、それを見ない様、認めないににするのではなく、受け入れて認める、そんな風にありたいなぁ、と改めて思うのでした。(以上、自問自答)

投稿: やんべ | 2013/03/29 23:45

白ボル子さん♪

シビアな話にコメントありがとう!!
そぅ 自分にオーバーラップすることって沢山ある
白ボル子さんは いつもそれをキャッチしてくれる
本当にありがとう!! m(__)m

生きてる間はずっとサバイバルなんだよね!!
だから侮らずにみんなで楽しく生きようね!!

投稿: 花ひつじ | 2013/03/29 23:43

生きていくことがなによりもヘビーだ!
そんなことを実感させられました。

生きていることを幸せに思います。
生ききってやりたいなと思います!

投稿: take | 2013/03/29 22:48

この記事を読んでいると、何故人に人生があるのか、命を与えられているのか、ということを考えてしまいます。
私は病気のせいもあると思いますが、一時自分で自分の命を絶とうと考えたことがあります。
今考えれば何故・・・と思ってしまいますが、そのときはそれが素直な気持ちでした。
人は人によって、置かれた状況によって幸せの感じ方が違うと思います。
一瞬でもそれを感じることができるのであれば、生きたいと思うんだと思います。
ひつじさんが、それを感じさせているのではないかな~と思いました。

投稿: utunosamu | 2013/03/29 20:47

なんも言えねぃ・・・
まぢで。。。

でも一つだけ自分にもできることはあるよ

こうしてひつじが書いてくれること
読んで
感じること

書いてくれりゃ読むよ
そして
感じるよ

それくらいは俺にもできるよ。

書いてくれてありがとう。

投稿: akinaka | 2013/03/29 16:02

どんな言葉も陳腐ですね・・・ごめんなさい、コメントできない。
コメントするには、私の人生がまだ浅い。

それでもひとつだけ。
どんな事になっても、どんな風になっても、
それが愛しい人なら、生きていて欲しいと私なら思います。

投稿: nana | 2013/03/29 07:36

まいったなぁ~

自分が向かい合わなきゃいけないのに逃げてたこと・・・
思いっきり、おまえは どうする!! って
心の奥の自分に突き付けられた気分。
いい機会を、ありがとうね。
今の私だったら、ちゃんと考えることはできるかも。

意味不明なコメントだけど、
花ひつじさんの このチャコさんの記事が、
読んだ人それぞれの、何かを考えるきっかけになってると思う。
生かされてるんだよね。
みんな・・・
そのあいだは、生きてくっきゃないんだよね。
みんな・・・

投稿: 白ボル子 | 2013/03/29 01:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« After the ダメ冒険 | トップページ | 続・チャコの桜 »