« 放牧の彼方に その2 | トップページ | 放牧の彼方に その4 »

2013/02/20

放牧の彼方に その3

さてさて初日は リステル猪苗代 に直結された Listel Ski Fantasia



Listel_2
Listel_1_2



ホテル直結ゲレンデだけど ビンビンの上級者には物足りないと思うけど…





なら 何故このゲレンデになったかって言うとねぇ… @( *´艸`)@



P2160093



最初に乗り付けた 猪苗代スキー場 は吹雪!!



P2160091_2



(´・∀・`:)< この駐車場から300m歩くって? マヂでぃすか~?



P2160092_2



[;゚∀゚;]ノ■ゝ< たぶん俺がレインマンなんだと思うっ!!





@( ゜^∀^゜)@゜。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ ハイその通りっ!!



P2160099



だもんで 先にホテルのチェックインを済ませて~



P2160121



かわゆい 直結ゲレンデへGO~~~ \(^^@)/



Dscn4942_5192



小さいながらも開放的なゲレンデは ファミリーとちびっこでいっぱい!!



P2160130P2160138



足が痛くならないように… 祈る気持ちでブーツを借りて リフト券を買って…



P2160144



ブーツを履くのも 板を履くのも (´・∀・`) 頼みだよ!!



P2160146



色っぽいお嬢様すわりは 強風に煽られたおくさんのサービスショット!!

寒さに震えるみんなを和ませて笑いをとってしまいます!! さすが!!



P2160149_2



それにひきかえ緊張の@(´・Å・`。)@は鼻水をすするだけ… 静かなものでぃす



Dscn4953_5202



@(´・Å・`。)@< 何度もリフト止まっちゃうし… 大丈夫かなぁ~



Dscn4957_5206



(´・∀・`)< まずは足慣らしね~!!

と みんなでゆるゆる緩斜面を流すものの 麓では向かい風で進まない状態



Listel_4_2



(´・∀・`)< つまんないから もぅちょっと上まで行こうか!!

ってなわけで 2本目のリフトを乗り継いで~



Listel_5_2



もうちょっと上まで行ってみると…



Dscn4973_5217



(*・m・*)< 大丈夫大丈夫!! 上はさっきより晴れてきたよぉ~



Dscn4984_5227



(´・∀・`)< ほら~ 向こうに見えそうなのは猪苗代湖だよ



Dscn4985_5228



@(´・Å・`。)@< いなばうわ… 落ちないように ハの字で警戒中!!



Listel_3



ちなみに上の写真は レイ&タックコース上部 という見晴台のような場所





この後 (´・∀・`)コーチ はこのゾーンを使い ひつじとマンツーマンで

「ターンのために その1」 「その2」 「その3」 と (´・∀・`)魔術 を駆使!!

言われてることが スパッとイメージできることもあれば

ほとんどが @(・`ω´・;)@ゞ .. んん~? な感じで実行できない!!





まずは この怖がりインサイダーポーズを何とかしないと

どんなにターンしたくても スキーは曲がってくれないんだよね @(ノ∀`●)@



Inside



膝が内側に入った 過度エッジ!! Σ@(-∀-;)@



P2170190



コレの姿勢だと 外足を軽くして右にも左にもかかとを滑らせることができず

両足を踏ん張った空気イス状態で 踏ん張りの強い方向へフリーフォール!!





ゆるゆる緩斜面でなら 何とかなっても

ちょっとでも斜度が高くなったり ふかふかの雪の丘があったりすると

正体を失ってフリーフォール!! ∃ヨヨョョ。+゚@(ノД`)@゚+。ョョヨヨ∃



Dscn4988_5231_2



なので急に谷っぽく 狭くなっているのを見ると (((@(;゚Д゚)@)))< イケねぇ…

後ろからボーダーがガリガリと迫ってくるのも プレッシャーになるんだね~



Dscn4989_5232



ボーダーに先にイッテもらい 誰もいなくなったところでゆっくりやろうとしても

@(* >ω<)@< あんぎゃぎゃぎゃ~~~~!! sweat01



Dscn4990_5233



Dan【´-∀-`】Dan< 大丈夫ですか… ファイ… @( ゚皿゚)@<ぬぉぉぉ~~~



Dscn4991_5234



@(* >ω<)@< ありがとう~ダンさん!! sweat01 Dan【´-∀-`】Dan< トっ sweat01



Dscn4991_5234_2



何度も転倒すると体力は失われてゆき 横を向いて立ち上がるのもままならず

優しいダンさんは自分のスキーを踏ませて フリーフォールから救ってくれました

よく見ると 片方スキーを脱いでくれてたんですね~ heart01

ありがとうダンさん!! @(゜´Д`゜)@ sweat01



P2160153



まぁそんなこんなで 内心 「今日はやるぜ!!」 と意気込んでいたひつじだけど

やっぱりダメダメな結果に終わって 一足先にレストルームで席キープ♪

昼食は 「モーグルカレー」 だって smile





@( ̄▽ ̄)@そういえば!! モーグルの大会やるって奥さんが言ってたっけなぁ~



Wc



Σ@(-∀-;)@ んんんっ? 





きざむ...¢@(-∀-○)@

|

« 放牧の彼方に その2 | トップページ | 放牧の彼方に その4 »

チャレンジャー」カテゴリの記事

コメント

club(*・m・*)ちゃん♪

お疲れ様でした~ 風邪は可哀想だったね
とんかつ食い残したのは前兆だったんだね

私らはあんだけ転んでも足も体も痛くならず
とても貴重で価値のある時間が過ごせて感謝だよ~
出来ないことでもチャレンジできるのって幸せだ~

それにね 数日たって嬉しい副作用が!!
チャリの効果と合わせてだと思うんだけど 
シリが上がって ハラが平になってきた!!
やっぱ運動って素晴らしいかも~ @(^∀^*)@

投稿: 花ひつじ | 2013/02/22 22:20

clubおくさん♪

おくさ~ん お疲れ様でした♪
スキーの出来がショボイ分 BLOGの話し盛らないと!!
アイディアは頭の中を転がってるんだけど 何せ時間が…
たぶん写真拾うのに時間かけすぎなんだろうな~

でも今月はすごいよ 上のカレンダー見てくらはい
私にしては記録的な出来栄えです
それもこれも みなさんとおくさんのおかげです!!

番外編 書いて下さいな
読者のみなさんが喜びますから!! @(^∀^*)@

投稿: 花ひつじ | 2013/02/22 22:12

やっぱりあの写真は面白いね!
花さんの文と併せるともう、大爆笑でした☆(≧∀≦*)ノ
これで風邪菌も吹き飛ぶ?( ´艸`) といいなぁ。

投稿: (*・m・*) | 2013/02/21 19:53

おお~ここで終わり!?
その×・・何番までいっちゃうんでしょ??
私は、2回でまとめました。
でも、かききれないですね~♪
(゚ー゚;


番外編かこうかな~(^^;)

投稿: おくさん | 2013/02/21 19:08

clubOzaちゃん♪

昔のスキーはかなり難しかったんだって~
今は板が優秀なもんで 初心者も馴染みやすいらしんだけど
その優秀な板に乗っても掴めないんだからイタイよ

まぁ(´・∀・`)さんも 本気でスキーをやらせようとは思ってないんだけど
バイクのターンの原理を スキーとLINKして体得できたら…ってね

集大成を披露できるのはいつのことやら…? @(-ω-。`)@

投稿: 花ひつじ | 2013/02/21 14:58

clubLisaさん♪

それがまだ楽しくないのですよ~ 
出来ないんだから!! @( ̄^ ̄)@ーз

出来ないものが出来るようになるまではストレス
チャリンコも痛いの感じてるうちはストレス
でもやらないのもストレス!!

どうなってるんじゃ日本は~~~? @(^∀^*)@

投稿: 花ひつじ | 2013/02/21 14:52

こんちゃ!
スキーかぁー20年は確実にやってないな。。
もうボーゲンしか出来ないだろうなぁ~!

バイク仲間とスキーってのも楽しそうでいいっすね!(^^)v

投稿: Ozappy | 2013/02/21 12:31

うわ~たのしそ~♪って思ってたけど、実際に滑ると恐怖心との戦いですな!怖いもんは怖いもんね~?

でもダンさん助けてくれるなんて優し☆
おくさんのポスターもよくできてますね~♪

投稿: Lisa | 2013/02/20 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 放牧の彼方に その2 | トップページ | 放牧の彼方に その4 »