« 大型二輪教習 卒検終了~♪ | トップページ | 4月プチツ~3連発!! 極寒の箱根RUN (/□≦、) »

2011/03/15

東日本大震災の余波

■3/11(金) PM2:46 


いつものように会社でデスクに座っていた時間だった

いきなりズガーーーンと下から突き上げてくるような

突発的の強い揺れではなくて、ユサユサ…カタカタ… と表現する方が近い

一見、どうってことのない横揺れの振動が始まった

地震を怖いと思わない私は、好奇心が先走り

窓の外の風景を眺めて、どの程度の地震なのかを窺おうとしていた

しかしいつもと違うのは、揺れの時間が異様に長いことだった

もぅ1分は揺れているんじゃないだろうか…?

そぅ思って、場内に停めてある4tトラックに目をやると

2台並んだ大きな箱つきゲート車が、2台揃いも揃って

上下左右にユサユサピョンピョンと飛び跳ねているように見えた

まるでダンスでもしているようだったヨ

結局その横揺れは2分くらいは続いたんじゃないかなぁ…



■地震直後の事務所内の様子


Sp1020620


怖がってしゃがみ込む同僚の女性。 @(*・ェ・)@ノ 手前がひつじデスク



0311_


当日の首都高の状態 コレは只事ではない!! (゜Д゜;三;゜Д゜)




*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*



ルポ 大津波、街消えた      河北新報 3月12日(土)1時36分配信


巨大な津波が、船を、車を、住宅をのみ込んだ。街が消えた。家々がなすすべもなく燃え続けた。

11日、国内で観測史上最大マグニチュード(M)8・8の地震が東北を襲った。

突き上げる揺れ、牙をむき迫り来る海。東北は恐怖に震えた。


宮城県南三陸町の高台にある志津川高に避難した。海と街を見た。

午後3時35分ごろ、海の奥が白く波立ち、遠くで大型の漁船が流された。


直後だ。町の中心部を南北に貫く新井田川沿いで、土煙が上がった。

川を逆流した津波が、住宅を押しつぶした土煙だ。


堤防を乗り越えた津波が、川沿いの建物を次々と襲った。瞬く間に50~60軒がなぎ倒された。

周囲には避難住民約200人がいた。若い女性2人が抱きつき、泣きだした。

あちこちから「キャー」という悲鳴が上がる。


「なんで、どうして」。あまりの光景に、言葉がつながらない。


新井田川からあふれた津波と、海から押し寄せた津波が一つと化し、町を西へ向かった。

津波の高さは2階建ての町役場より高い。
10メートル以上はあった。

3棟ある町役場のうち木造2棟を押し流し、鉄筋コンクリートの防災庁舎ものみ込んだ。


防災庁舎の屋上には、避難した職員とみられる30人ほどの姿があった。

津波が屋上をたたいた。しばらく立ちこめる水煙。



数分後、屋上が見えた。そこにいたのは10人ほどになっていた。

消防
災庁舎の屋上にある高さ5メートルほどの無線アンテナによじ登り、津波を逃れた人もいた。

津波は、海岸線から約2キロ離れた志津川高がある山の麓まで達した。山にぶつかってさらに北に向かった。

町から建物の姿は、ほぼ消えていた。(河北新報社志津川支局・渡辺龍)


仙台市中心部から国道4号を南下した。名取市の境、名取大橋を渡ると、無残な光景が広がった。

数え切れない住宅が、がれきと化していた。

名取川河口から逆流した茶色い津波が、家々を押し流した。

上空からヘリコプターがサーチライトを照らし、取り残された人を捜す。


遠くで、赤い炎が夕空を不気味に染める。住宅が燃えているようだ。津波が消防車などの行く手を阻む。

近くの会社員渡辺昭さん(54)は「河口から一直線に津波が来た。

3人ぐらいが流されているのを見たが、救助されたようだ。

火災の方向に自宅がある。心配だ」。赤く染まる空を見詰めた。


(河北新報社スポーツ部・原口靖志) 最終更新:3月12日(土)1時36分




*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*




■3/15(火) 地震から4日

宮城県沖で発生したM9.0の大地震による津波の被害は想像を絶するもので

青森、岩手、宮城、福島、茨城…と、太平洋沿岸の地域は瓦礫の山と化してしまい

福島原発の故障なども重なり、計画停電だ何だと、まだまだ先が見えない状態

交通網が麻痺して物資が不足する中、その影響で首都圏からもガソリンや日用品が消えている



Sp1020651


朝からお米や食料品を求めて、近所のスーパーは入場制限と長蛇の列が!!


Sp1020654


いつもは静かな会社の周辺道路。 朝からず~~~~~~っと、先まで給油渋滞が!!


Sgs1


いつもは静かな住宅街のGS。 いちかばちかで ここまで並んで1H30Mくらい




*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*



まさに一寸先は闇だね。。。 Σ(-∀-;)

サブプラの暴落で100年に一度の相場の大暴落もそうだったけど

最近、一晩にして天国から地獄が多い気がするのは私だけ?

長く生きてると、こんな状態に立ち会うとが増えてしまうんだろうか?



とりあえず、自分に今出来ること…

ツーリングや旅行はすべて中止して、極力省エネかな?

普段は“節約”なんて大っ嫌いなワードだけど、暖房便座もOFFにしたよ



今日は18:20

被災地の人達を直接手助けしてあげることができないけど

明日はわが身だと思って暮らすことにしよう!!

いつまで続くかわからないけど、上がらない雨はないからね!!

|

« 大型二輪教習 卒検終了~♪ | トップページ | 4月プチツ~3連発!! 極寒の箱根RUN (/□≦、) »

■ひつじの遠吠え」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559771/51127267

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災の余波:

« 大型二輪教習 卒検終了~♪ | トップページ | 4月プチツ~3連発!! 極寒の箱根RUN (/□≦、) »