« カモメ餌付け 第二弾!! | トップページ | リアル15の夜♪ Vol.2 逃亡編 »

2010/07/10

リアル15の夜♪ Vol.1 逃亡編

いや~~~今日は実に気持ち良かったねぇ、秋の涼空。

“天高く~ひつじ肥ゆる秋”到来!! (ノ∀`*)ノ彡☆ ナニソレ!!!!

ばってん本日は “介の字貼り” にてお仕事候ッス (ノ_<。)…イテテテ

こんな気持ちイイ空の日なのに、体がお年寄りなんてね…

こ~なりゃ心だけでも、大好きなあの地に飛んでみますかね~ (*>ω<*)



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚



あれは高1の3学期、2月の終わり頃。。。

学校を3連バクして、親友とゲーセンに入り浸ってたら、ついに担任が親に通報!



「ヤベ!こりゃ~完全半殺しだろ?もぅ逃げるしかねぇ~!! ガクガク((;゚Д゚))ガクガク」

んで、サルの浅知恵 @(・ェ・)@

「寺に行って懺悔すれば、親も許してくれるに違いない!! (-ω-。`)」

根拠のない閃きを得て、二人は学生服にママチャリのまま残冬の埼玉を旅立った。



友人に少額のお金を借りて…

「元気でね… 生きて帰ってね… (ノ_<。)グスンッ」

と涙する友人に 「元気で暮らせよ」 とリアル茶番の別れを告げて…



「だけどさ~~~ いったい寺って何処よ~~~? ( ̄^ ̄)ーз」

「たぶん~ こっからだったら とりあえず鎌倉あたりぢゃね? ( ̄▽ ̄)」

さすが元気いっぱいの女子高生! 向かうところ敵ナシ!

でもパクったサイクリングmapを頼りに、向かった先は何故かR17だし。



【走ったルートはたぶんこんな感じ】\_(・ω・`)ココ重要!

◆K35 ⇒ R17 ⇒ R16 ・・・ うろ覚え ・・・ 鎌北湖ユースホステル(泊)


強く記憶に残っているのは…

大きな川にかかった、車道とは別に設けられた快適なサイクリングロード!

まだ出来たてのホヤホヤで、橋に灯った水銀灯の明かりが実にキレイだったなぁ~



♪cosmic cycller 星空 cycling

Run Run Run Run Ranaway Home~♪

歌いながら渡ったあの橋は、初雁橋だったんだろうか? (*ω*)?



って、君たちは本当に家出娘なのか~~~??? ((((((((((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

そんな調子で、鎌倉とは大きく離れた北の方向に爆走していった二人。



口から出まかせで泊めて貰えることが出来たユースホステルに到着したのは

ずいぶんと夜半になり、心細くなってからのことだったな。



しっかしまぁ…

冬の夜山に、制服とママチャリで特攻しちゃった女子高生ってどうよ?

φ( -ω-)ノ To be continued ☆



(過去記事 Yahoo  2009/9/11)

|

« カモメ餌付け 第二弾!! | トップページ | リアル15の夜♪ Vol.2 逃亡編 »

★Story」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カモメ餌付け 第二弾!! | トップページ | リアル15の夜♪ Vol.2 逃亡編 »